しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

象潟(きさかた)

秋田県にかほ市にある象潟に行きました。

山形県との県境あたり、ゆったりと時間が流れているような雰囲気のある静かな街並みです。
私の生まれ故郷の三重県ゆかりの松尾芭蕉が「奥の細道」の旅で訪れたという「蚶満寺」がありました。
売店のおじさんが、何もお願いしていないのにいつのまにやら後をついてきて説明してくれます。
P1080864.jpg
ここが昔の参道だったそうです。
P1080868.jpg
そしてその境内の端っこからは、天然記念物「象潟」の風景が見えます。海岸だった場所が地震で一気に隆起して、2.4メートルも地面が盛り上がって、平らな土地にところどころ小さな小島が浮かんだような風景になったそうです。これがそのひとつです。
P1080866.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/10/20(月) 22:20:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<行ってきました神宮外苑の銀杏並木(^^) | ホーム | 9月 秋田~山形へ旅しましたよ(^^)>>

コメント

おくの細道

高校生のころ 古文で「おくの細道」を習いました。手元に文庫本があります。
〈象潟〉での文章に「松島は笑うが如く、象潟はうらむがごとし」とあり、芭蕉は「象潟や 雨に西施がねぶの花」と詠みました。
芭蕉がこの地を訪ねたのは1689年で周りは海。1804年象潟地震で隆起し、陸地になったとのことです。ついつい昔の授業を思い出し、地理と歴史を調べてしまいました。
みちのくの写真 楽しみにしております。
  1. 2014/10/21(火) 18:04:33 |
  2. URL |
  3. 支配人 #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。そういえば蚶満寺の境内に芭蕉の句碑がありました!
おくの細道、本当にすごいなぁ、、、あの時代にあそこまでの早大な旅とは圧倒的ですね。
  1. 2014/10/21(火) 23:58:34 |
  2. URL |
  3. みゆ #GWG7oyQ.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyumiyu1238.blog5.fc2.com/tb.php/456-b3e2a764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/21 08:56)

にかほ市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/10/21(火) 08:56:20 |
  2. ケノーベル エージェント

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。