FC2ブログ

しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盆藤展 奈良学セミナーハウスにて

毎年この時期には奈良県庁近くのなら学セミナーハウスで行われる盆藤展に参ります。
盆藤、つまり盆栽の藤ということなのですが、50年もの80年ものの藤が並びます。白い藤の息苦しいほどの香や藤の花の繊細なのに花が集まるとふっくらとボリュームのある感じ、そしてさまざまなしつらえが素敵です。
P1080535.jpg
P1080525.jpg
板戸にも藤が描かれています。
P1080533.jpg
特に薫り高い藤です。
P1080529.jpg
藤の脇にさりげなく添えられている小さな鉢がにくい演出です。
P1080519.jpg
P1080522.jpg
平日だったおかげか静かにゆったりと楽しめました。
P1080532.jpg
結界近くまで近づいて拝見しました。四つの鉢が組み合わされているそうです。解説の方によれば、お花の咲く時期も考えて集めて組み合わされた作品だそうです。
この催しは5月3日までです。今がちょうど満開です。いらっしゃる方は大急ぎで!
P1080526.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/04/29(火) 01:22:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<そういえば、、、、吉野山のこと書いてませんでした | ホーム | 東京ならではの場所へ>>

コメント

板戸に描かれた藤の花

ついつい吉野 如意輪寺の扉に鏃で書かれた
楠正行の辞世の句を思い出してしまいました。昔々油絵を描きはじめたころ、キャンバスではなく板に直接描いていました。
藤の花の香り、まだかいだことはありません。どんな香りがするのでしょうか。
満開の桜の下を通るとき、かすかに花の匂いがします。
  1. 2014/04/29(火) 11:14:45 |
  2. URL |
  3. 支配人 #-
  4. [ 編集]

藤の花の香り

 白い藤は本当によく香ります。毎年見に行っているのに今年は特に強く感じました。少し曇りがちのお天気だったからかもしれません。
 梓弓の辞世の句は先日吉野山に行ったときに拝見したばかり。印象に残っています(^^)板に油絵を描かれていたんですね?どんな感じなんでしょうか?
 藤の花、機会がありましたら是非その香りを楽しんでくださいませ。
  1. 2014/04/29(火) 20:02:16 |
  2. URL |
  3. みゆ #GWG7oyQ.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyumiyu1238.blog5.fc2.com/tb.php/444-98efa949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。