しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蓮華王院本堂 三十三間堂にやっぱり涙

 とにかく暑い暑い京都ですが、行ってきました三十三間堂。
 というか、ここはバス停が目の前で、ちょっと助かるんですよねぇ。
 私は三十三間堂をお尋ねするのはこの日で2回目でした。最初の時もそうでしたが、今回も1000体の金色の仏様たちを見ていると自然にうるうるしてきてしまいました。
 ご朱印を頂戴し、お線香も買いました。また会いに来たいと思います。
R1050740.jpg
 120メートル矢を放つ「通し矢」の舞台となった三十三間堂の軒です。この写真の手前から向こうに矢を放ったそうです。すごい距離です。
R1050735.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/07/24(火) 21:56:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<入江泰吉記念奈良市写真美術館 節電の夏に・・・ | ホーム | 地元ながら初めての信貴山でした>>

コメント

☆このお寺は☆

吉川英治の小説『宮本武蔵』で、
主人公・武蔵と、京の剣豪・吉岡伝七郎が戦った場所
として描かれてますね。

行った事はないのですが、長い廊下には興味津々です。

「鶯ばり」じゃないんでしょうねぇ(・ω・)
  1. 2012/07/28(土) 03:27:56 |
  2. URL |
  3. TiM3 #x671AaPk
  4. [ 編集]

大好きな場所なんです

 小説「宮本武蔵」についての解説パネルがありました。実は吉川英治氏のフィクションだそうですが、それにも現実味を感じさせる三十三間堂の風情なんです。
 実はこの廊下が鴬ばりかどうかは不明なんです。残念ながら、ここには立ち入れないんです。
 1000体の黄金の仏様たち、また会いに行きたいと思います。ぜひお運びくださいませ。
  1. 2012/07/28(土) 21:58:47 |
  2. URL |
  3. みゆ #GWG7oyQ.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyumiyu1238.blog5.fc2.com/tb.php/390-30162641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。