しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自生山那谷寺(なたでら)はまるでワンダーランド

松尾芭蕉ゆかりのお寺 真言宗別格本山那谷寺に行きました。
今回の度では松尾芭蕉の句にそこここで出会いました。
最初はインターチェンジにあった弟子の死を悼む句「「つかも動け我泣声は秋の風」。
悲しみで慟哭するその悲しみで墓石も動く、、、その悲しみの深さ。
そして、この那谷寺では「石山の石より白し秋の風」という句に出会いました。
 P1000470.jpg
きりりとしまった三重塔です。
意外に小ぶりなのですが、風格があります。大好きな風情です。
P1000512.jpg
本殿です。急な階段の上にあります。
P1000537.jpg
境内の奥には、思わず嘆息してしまう風景がありました。
ずっとずっとずっと眺めていました。
東山魁夷画伯ならどう描くのでしょうか?
また訪れて、この風景に浸りに来たいと思っています。苦しいときにも助けてくれそうな気がします。
P1000521.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/05/16(水) 23:43:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<金沢市内の茶屋街 東と西 | ホーム | 金沢、大好き!>>

コメント

☆三重塔、イイですね☆

そうそう。
カクカクした意匠の塔でしたね。

久々に拝めました。有難うございます。

池の静かな雰囲気も良いですね☆
  1. 2012/05/22(火) 00:56:20 |
  2. URL |
  3. TiM3 #x671AaPk
  4. [ 編集]

守備範囲、広いですね!

 すでにこちらにも行っておられましたか!すごい守備範囲、カバー力ですね。
 塔やそのほかの伽藍、岩山の様子などもよかったのですが、池が本当にすばらしく印象的でした。
 つらいことがあったら行こうなんて書いてしまいましたが、つらいことなんかなくっても是非是非近々に出かけたい場所になりました。
 最近、朱印帳に興味を持ち始めていまして、このお寺で購入しました。布にお寺の伽藍が織り込まれた柄のぐっとくる朱印帳です。これからこの朱印帳をお供にいろいろとめぐってみたいなぁと思い描いています。
  1. 2012/05/22(火) 17:52:40 |
  2. URL |
  3. みゆ #GWG7oyQ.
  4. [ 編集]

思い出しました。

こんばんは。
20年以上も前、那谷寺に一度だけ行ったことがある!
――と思い出しました。

でも、写真を拝見しても、何も思い出せない。
くやしいです。
  1. 2012/05/27(日) 23:15:28 |
  2. URL |
  3. 星田直彦 #tiMW0dys
  4. [ 編集]

それは!

 星田さん、おはようございます。ご覧いただきありがとうございます。
 「思い出したけど思い出せない」んですね。それは「再訪してね」と那谷寺が訴えているのかもしれません。お寺には申し訳ないのですが、境内の奥にある池に一番心を奪われました。那谷寺にいらっしゃっいましたらぜひ感想をお聞かせくださいませ。実際にご覧になればきっと記憶がよみがえるものと思います☆
  1. 2012/05/28(月) 08:28:17 |
  2. URL |
  3. miyumiyu1238 #GWG7oyQ.
  4. [ 編集]

つつじと建物と

昔むかし 春の室生寺を父と訪ねたことがあります。赤い五重の塔と石楠花の花、美しすぎて印象に残っています。4枚の写真 歴史と日本の文化を感じさせてくれます。
何よりも、人っ子一人写っていないことが見事です。
静寂、しっとりとした水面、池の左側 木立のなかに藤の花?がうっすらと。
またきれいな写真 見せてください。
  1. 2012/05/28(月) 16:46:06 |
  2. URL |
  3. 支配人 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます!

 そうなんです!人が写っていないってところ、がんばりました!じっくり待って、人影が消えたところでカシャカシャとシャッターを切りました。
 室生寺、いいですよ!また奈良の人は税金をあげなきゃと言われそうですね。室生寺は奈良県の中央部のやや北にあって、奈良県の最北端にある奈良市からは車で一時間以上かかりますが、それだけかけてわざわざ行く価値のある、すばらしいお寺です。是非またお運びくださいませ。
  1. 2012/05/28(月) 19:39:25 |
  2. URL |
  3. miyumiyu1238 #GWG7oyQ.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyumiyu1238.blog5.fc2.com/tb.php/376-b3c5fcdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。