しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喫茶葦島 しあわせ ありがとう

ふとしたことから行ってみた喫茶葦島。
京都河原町三条の交差点の角、ヤミヨーグルトのお店の階上にあります。
もうこの木の感じ、字体にドキドキします。
R1050424.jpg
徳持耕一郎さんの鉄筋彫刻作品が展示されていました。
まるで、もともとお店のインテリアの一部としてそこに置かれていたように、壁や窓やソファやライトとも本当にぴったりしていました。
R1050428.jpg
R1050429.jpg
心地よいソファにゆったり座って、30年ぶりに珈琲をいただきました。カフェインがダメな私。すぐに腹痛が起きてしまうので、緑茶も紅茶も飲まないでいます。でも、ここのノンカフェイン珈琲、「すっきりとした淹れ方にしておきました」「あぁ、そのとおり」不慣れな私にもおいしさが響いてきました。
静かにじぃっと過ごしているうちに、心の奥底がほっこり温まりそうです。
沈黙が気持ちいい。
R1050430.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/02/21(火) 21:15:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またも「北斎展」 京都文化博物館

 京都文化博物館では「北斎展」が行われています。
 少し前まで京都駅上にある美術館「えき」KYOTOでも北斎の富嶽三十六景を中心にした展示が行われていました。今年は北斎の生誕250周年の年です。
 この博物館は、リニューアルなってから何度かおたずねしています。北斎展の魅力もあるし、とにかくこのエリアが大好きなんです。歴史的建造物がたくさん何気なく見られますしね。
R1050462.jpg
 何よりもこの展覧会がすごいのは、前期と後期で完全に展示作品が入れかわること。展示品の中の何点かが入れかわるのではないんです。全部が入れかわるんです。
 このブログに時々遊びに来てくださるpico_pinさんもブログでこの北斎展のことを書いておられます。本当に楽しめますよ!北斎のユーモアのセンス、おそるべきデッサン力、そして、構図の妙。
 そしてこれまででおそらく最強のベロ藍の発色の良さ。うれしくなってしまいます。保存状態が本当にいいです。
 ぜっっっったいに!後期も見に行きます。
R1050465.jpg
  1. 2012/02/21(火) 00:07:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今井町 江戸の町並みが今に残る橿原市の町です

近畿日本鉄道八木西口(やぎにしぐち)駅から歩いてすぐのところにある今井町。
少し前にテレビコマーシャルで今井町の通り庭の様子が使われていました。
今も現実にそこで多くのみなさんが生活している、江戸時代から一度も火を出したことのない町だそうです。
私はこの近くに10年くらい住んでいましたが、よく知らないでいたために訪れることがないままでした。
この赤い橋を渡るとすぐに今井町です。
R1050383.jpg
今井町は自治の町。西側の守りを固めていたのがこの今西家です。
西に向けて、威容を示している今西家の戦う顔の部分です。実際の家のつくりから考えるとすごく迫力ある仕上がりです。まるでお城のような作りですが、実際には中二階がちょっとあるだけのほとんど平屋のような建物です。
R1050373.jpg
今西家の中二階部分の北側部分です。
R1050368.jpg
これはまた別のお宅です。基本的なつくりは決められていたものの、こういったデザインで個性を出していたようです。
R1050381.jpg
こんなちょっとした意匠が気になります。落ち着いたいい雰囲気を楽しみました。また、訪れたい町です。近くにいるときに行っとくんだった、、、、、後悔先に立たず、、、、です。
R1050367.jpg
  1. 2012/02/13(月) 17:36:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なら瑠璃絵 14日までです

今年もなら瑠璃絵が行われています。
今回は、ちょっと早めに行くことが叶いました。
まだ少し明るさが残っていて、背景には1月終わりに行われた若草山の山焼きあとのお山が見えます。このくっきりとした境界線が、消防団の方たちのご努力のたまものだとか。世界遺産を焼かずに、若草山だけをくっきりとこの境界線で焼くためには繊細な技術が求められているのだそうです。
120212なら瑠璃絵 003
ひんやりとしたLEDの灯りが似合います。
120212なら瑠璃絵 005
ぼんやり、ぶれぶれ写真ですみません、、、、でも、なんとなくわかりますか?
120212なら瑠璃絵 008
120212なら瑠璃絵 013
東大寺南大門、奈良国立美術館もライトアップされています。
灯りに照らされると、隆々とした筋肉が際立ちますね。
葛入りの「しあわせココア」をゆっくりといただきながら、楽しみました。
今年はよい穏やかな年になりますように・・・・
120212なら瑠璃絵 022
  1. 2012/02/12(日) 22:47:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。