しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大阪府松原市のdeep fried工房さんぽ 串揚げのお店です

 創作串揚げ串かつのお店さんぽに行ってきました。
 「ただいま!」って言って入りたくなる雰囲気のお店です。
 カウンターとお座敷はテーブルが一つのこじんまりしたお店です。京都で修行された見た目からは想像できない繊細なお仕事ぶり、感性のマスター、そして笑顔が素敵な明るい奥様、絶妙のコンビネーションです。
少しぼんやりした画面になってすみません。
 万願寺ししとうは絶妙の揚がり具合、素あげのトマトのフルーティさ、タコス風の記事に乗せて食べる鯛(?)、美味しかったです。
R1049175.jpg
 にぎり寿司のように見えるのは、山芋のフライにお刺身が乗っかっています。のりの帯が味わうとすごく効いています。このほかにもアスパラや麺のあんかけ、さつまいものデザート感覚の一品「おやじいも」もいただきました。
 いつ伺っても本当に季節感が感じられるラインナップで、嬉しくなります。
R1049182.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/07/22(金) 21:41:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンブルク浮世絵コレクション展

 京都市内の烏丸今出川駅近くの相国寺内にある承天閣美術館に行ってきました!しかし、暑かった!
今出川駅を出て、工事中の同志社大学脇を通っていくと、相国寺の入り口はすぐでした。しかし、境内が広くて、木の陰に助けられながらようやく承天閣美術館です。
R1049099.jpg
 これが美術館のエントランスです。趣ありますね。
R1049105.jpg
 北斎、写楽、国芳、歌麿、いい雰囲気でした。
 この美術館、入り口で靴を脱いで、スリッパなしで、カーペットの上を歩いて観る形となっています。
 いいですねぇ、、、リラックスできるだけでなく、コツコツ、ペタペタなんていう足音が一切なしの美術館。どの美術館もこうなればいいのにと思いました。
 そして、金閣寺内にかつてはあったという伊藤若冲の作品が移設されていました。これがまた見ごたえたっぷりです。
 展示替えされる後期も来たいなぁ。
R1049096.jpg
  1. 2011/07/21(木) 21:27:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松柏美術館のお茶処

奈良市内、上村三代の作品が所蔵されている松柏(しょうはく)美術館には、週末だけ開くお茶処があります。お庭を眺めながらいただくお薄、柿の和菓子は、本当に美味しいです。
 R1049091.jpg
  1. 2011/07/20(水) 23:14:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とってもとってもご無沙汰しておりました☆

 いつの間にか一ヶ月、ブログの更新から少し離れた日々を送っておりました。
 とっても元気にはしていたのですが、いやぁ、、、なんとなく、、、
 そろそろ始めようかなぁと思ってみたものの、なんとなく、、、また今度にしようかなぁ、、、なんて思ってます。

 ご心配(いただいてはいないかな?いえいえ、ご心配いただいている希少な方もあるやもしれず)おかけてしてすみません。この連休は高校時代の同窓会に三重県に出かけておりました。先生や当時の仲間にあえて、たくさんおしゃべりしてきました。 
 ではまた近いうちに。
  1. 2011/07/18(月) 23:12:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。