しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おいしい!

 三重県伊勢市二見に行きました。
 そうそう、夫婦岩のある二見ヶ浦の二見です。
 二見ヶ浦に程近い近畿日本鉄道の二見駅の駅前には鳥居があります。その鳥居から駅を背にして約15歩歩いて左を見ると扇屋さんがあります。
 ここのランチはとってもお勧めです。というかランチしかまだしたことがないのです。
 前回はデミグラスハンバーグランチ。そして今回は念願の焼きカレーです。
 カレーの上に卵の黄身がのっかってその上にハムとチーズがのっかってグラタンされています。
 また食べたいなぁ。
R1046628.jpg
 一緒に頼んだ丸ごと冷やしトマトは写真をとる間もなく、同行したみなさんの胃袋の中へ。。。
 湯向きした冷やしトマトをトマトソース(ブルスケッタに乗っかっている冷たいソース)とバジルの葉とともに食べるのですが、これまたとっても美味しいんです!
スポンサーサイト
  1. 2010/08/16(月) 21:07:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夜に撮るのって難しいなぁ。。。

8月5日から行われているなら燈火会(ならとうかえ)に行って来ました。
夜の写真って難しいなぁ。。。夜景モードにはしてみたものの、三脚禁止だったので、これが限界でした。(ということにしておいてくださいな)
R1046604.jpg
R1046603.jpg

東大寺南大門も夜10時までライトアップされています。
やはり迫力が違いますね。昼間見るよりも陰影が強調されて、大迫力です!
R1046624.jpg
  1. 2010/08/09(月) 22:34:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

都庁ってこんな感じ

 久しぶりに都庁を見ました。
 そういえば、ずいぶん前ですが、展望室にあがったことがありました。
 見上げてみると、暑いせいなのか、何なのか、、、なんかくらくらしました。
R1046592_20100802153822.jpg
  1. 2010/08/02(月) 16:36:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

国立新美術館では・・・

 国立新美術館では、オルセー美術館展そしてマン・レイ展が行われていました。週末には夜8時まで開館しています。乃木坂駅に直結しているので、便利です。金曜日夜の閉館ぎりぎりに行きました。
 ちょっと混みあっていましたが、それでもゆったりと展示されているのでストレスなく楽しむことができました。
 土曜日の夕方、オルセー美術館展が行われている展示室の一階下で行われているマン・レイ展を見ようと再び国立新美術館に参りました。びっくりしました。金曜日の夜とはがらりと違った雰囲気で、オルセー美術館展を見ようというお客さんたちがマン・レイ展の入り口前まで何重にも列を作っておられました。「入るまで30分以上かかります!!!」と係員が叫んでいました。

 黒川紀章氏設計のこの美術館の曲線の美しさ。いいですねぇ。
R1046594_20100802153821.jpg
 エントランス上にはこんなしつらえがありました。
R1046596_20100802153821.jpg

 なんともいえない落ち着く曲線です。
R1046597_20100802153820.jpg
  1. 2010/08/02(月) 16:32:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京都庭園美術館 建物そのものが美術品でした

 本当に暑い毎日です。
 「そろそろこの辺で勘弁してあげるね!」って言って欲しいくらいです。
 東京もやっぱり暑かったです。
 でも、そんな中、目黒駅からてくてく歩いていってきました東京都庭園美術館。
 「有元利夫展 天空の音楽」が行われています。

 美術館やそこここに置かれた調度品そのものが美術品のような美術館で、旧朝香宮邸です。
 以前から機会ある毎に行っている美術館の一つで、美術館自体がお気に入りです。
 今回は残念ながら最上階のサンルームは公開されていませんでした。まるでチェス板のような白と黒の対比の美しい床、真っ赤な椅子など、印象的なお部屋ですが、次回は是非見たいなぁと思います。

 エントランスの深い木立の中を抜けていくと車の喧騒も遠ざかり、虫の声が聞こえて、美術館が見えてきます。左手にには広い庭園が広がって、ガーデンウェディングにぴったりな雰囲気です。
 美術館に到着したのは午後3時過ぎでした。
 手荷物をロッカーに預けて最初の展示室の7-8枚の絵を見終わった頃に、学芸員の方の解説が始まるというアナウンスが流れました。それから約一時間、実物を前にした解説を伺いながら、楽しい時間を過ごしました。そしてもう一度ゆっくりと絵を拝見しました。本当に満喫しました。

R1046577_20100802153822.jpg
  1. 2010/08/02(月) 15:48:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。