しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国際奈良学セミナーハウスでの盆藤展

 昨年行ったときにはちょっと見ごろを過ぎていましたが、今年はばっちり!
 4月23日にしっかり楽しんできました。
090423-1.jpg
090423-2.jpg

 多くの藤が30年から50年の丹精のものでした。
 中には花の丈が人の背丈よりも長いものがありました。
 香りが息苦しいほどです。
090423-3.jpg

 意外に白もいいですね。
090423-4.jpg

 セミナーハウスの目の前のバス停県庁東から市内循環バスにのって、破石(わりいし)町で降りて歩いて約12~13分で入江泰吉記念奈良市立写真美術館に着きます。
090423-5.jpg

 古い物語の舞台になった場所を入江泰吉作品でたどります。
090423-6.jpg

 ここがお気に入りです。図書室なのですが、この写真の四倍くらいのボリュームの写真集が壁面に並んでいます。落ち着きます。
090423-7.jpg

 一階フロアにある喫茶室から見た写真美術館の前庭の風景です。この画面でいうと左隣に新薬師寺があります。あぁ、、、のんびりしたいい一日でした。
090423-8.jpg

スポンサーサイト
  1. 2009/04/26(日) 15:25:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

枡一酒造

 小布施町にも行きました。
 日本経済新聞 「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2002」大賞を受賞したセーラ・マリ・カミングスさんという米国人女性が取締役を務める枡一酒造があります。
 樽仕込の日本酒を復活させた功労者だそうです。これがその樽です。
 お店には枡の□(四角)に一と書いて、スクエア・ワンというお酒が売られていました。
 090418-11.jpg

 下戸の私ですが、この枡一酒造を中心にしたゆったりとした町並みが楽しめます。栗鹿の子に栗のソフトクリーム!食べないわけには行きません!
 ここは枡一酒造の喫茶部です。
090418-12.jpg

 そして、あんずの里へ。
 あんずの花ってこんなに満開になるんですね。6月には実がつくそうです。
090419-11.jpg
090419-12.jpg

 こんなお花も、、、これってなんでしょうか?
090419-13.jpg
  1. 2009/04/22(水) 21:56:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今回の桜は高遠です

 日本三大桜の名所といえば、奈良県吉野山 青森県弘前市 そして長野県高遠町高遠城址公園の桜。
 満開、週末、晴れ、そして高速道路が安いとなると、空前のこの渋滞となりました。
 次の日の新聞には「地元の人も驚くかつてない渋滞ぶり」と書かれていました。
090411-1.jpg

 遠くに雪山が望める桜の風景、私にとっては初めての風景でした。
090411-2.jpg

 やっとここまで来ました!
090411-4.jpg

 ここまでの大変さが吹っ飛ぶ桜の迫力です。
 私がこれまで見たことのある桜とは華やかさやボリュームが違います。
090411-5.jpg
090411-8.jpg

 高遠の町が一望できる場所もあります。夢のようです。
090411-7.jpg
090411-6.jpg

 渋滞で到着が遅くなったおかげで、思いがけず夜桜見物も叶いました。
 たくさんの屋台が出ていましたが、ござを敷いておしゃべりしながら静かに飲んだり食べたりしている落ち着いた雰囲気が私のお花見のイメージを変えました。宴会場のように騒いでいる人が本当に居ないのが不思議でした。
 大変な渋滞のこともすっかり忘れて、再訪を誓っていました。
 090411-3.jpg
  1. 2009/04/19(日) 22:52:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

長野市内の善光寺では今!

7年に一度の行事、善光寺御開帳が行われています。
秘仏が公開されるそうです。これは長野駅構内の巨大広告です。
090410-1.jpg

中心に見えるのが回向柱です。節の全くない美しい木肌です。これに両手でしっかりと触れるといいそうです。もちろん、願いをこめてしっかりと触れてきました。仏様もいろいろと御願いされて、「そんなに次々言われてもねぇ、、、、」なんて思っているかもしれませんが。
090410-2.jpg

 まぶしい姿です。本当にいいお天気でした。明るくてやさしい日差しです。
 本堂の中では散華をまきながらの読経が行われていました。美しい散華、鮮やかな緑色の法衣、読経の声がそれぞれに印象的で、黄金の秘仏の姿とあいまって、何故かうるうるしました。
090410-3.jpg
  1. 2009/04/17(金) 00:42:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉野山 上千本の桜

 先週4月8日の奈良県吉野山です。
 日本三大桜の名所のうちのひとつです。
 後の二つは弘前、長野県の高遠の桜だそうです。
厳しい山道を上るにつれて、下千本、中千本、上千本、奥千本と順に咲いて行く桜が見えてきます。
 ここは上千本です。
 山桜が中心で、清楚な雰囲気でした。
090408-1.jpg
090408-2.jpg

月まで桜色かな?
090408-3.jpg
  1. 2009/04/13(月) 23:50:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

久しぶりの二条城です

 その昔、京都の学校に通いました。
 二条城の近くのその学校に通ったのはおかげさまで一年だけでしたが、試験の結果がよくないと二条城のお堀のあたりにいって、「何故こんな点数なの~???」などと叫んでいたものでした。その頃は庭園部分は入場無料だったように思います。懐かしい・・・・
 今は、庭園に入るのにも600円かかります。しかし、600円さえ払えば二の丸も本丸も全部見て回れます。
 桃山様式のこの門は日光東照宮と同じ様式だそうです。
 周りから聞こえてくるのは英語や中国語(?)、ハングル(?)がほとんど、日本語はちょっぴりでした。
090404-1.jpg
090404-3.jpg

 こういう細かい部分の意匠が気になります。
090404-2.jpg

 桜が何だかとっても愛らしいです。
090404-4.jpg
090404-5.jpg

 こういう石垣には本当に見とれてしまいます。小さい石が並んでいる感じ、好きです。
090404-6.jpg
090404-9.jpg

 桜のアーチ、日本に生まれてよかったぁ。
090404-8.jpg

 夜にはライトアップが行われます。
090404-7.jpg
 途中から振り出した雨もなんのその。楽しみましたよ (^^)/~
090404-10.jpg
  1. 2009/04/09(木) 23:45:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

あぁ、京都の桜

京都木屋町の夜桜でございます。
090403-2.jpg

こんなぼんぼりが雰囲気を高めます。
それにしてもすごい人なんですよ。カメラを向けるのが嫌になるくらいです。
しばらくぶりの更新です。みなさん、元気ですか?
090403-1.jpg
  1. 2009/04/05(日) 00:10:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。