しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりに神戸へ

久しぶりに神戸に出かけました。
すでに夕方で(つまりこの時計の時間なんですけどね!)、曇り空。少し暗めの写真になってしまいました。
081128-1.jpg

この日は金曜日でしたから、夜7時まで博物館は開館している日です。
上野で見逃したこの展覧会。是非是非と思っていましたから、とにかくこの日はわくわくでした。
081128-3.jpg

展示会場の入り口には記念写真用のパネルがありました。なかなか小粋な演出ですね。
この斜めになった木が、本当にコロー!っていう感じです。
081128-2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 21:39:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

国立能楽堂コレクション展

 奈良市内奈良公園に隣接する奈良県立美術館では国立能楽堂コレクション展が行われています。能面、能舞台のしつらえ、装束そして狂言の装束などが展示されています。
 装束の着付けの分解写真もあって、楽しめます。
 能面ってこんなにいろいろあるもんなんですね。
 その滑らかな肌の感じやその面に表された風情には独特の迫力があって、じぃっと見ていると吸い込まれそうな感じです。
 実際には能が演じられるのを見たことはない私ですが、東大寺横の奈良県立新公会堂に能舞台があってそこは何度か行く機会がありました。一度、実際に能が演じられるところを見てみたいものです。
 狂言の装束が非常に興味深く感じられました。能とは対極の軽やかな装束で、豪華さは全くないのですが、粋がデザインが目を引きました。とにかく「これって好き!」っていう感じでした。
 「能の雅(エレガンス) 狂言の妙(エスプリ)」残り少ない会期ですが、是非お運びください。帰り道には奈良町の散策なんてどうでしょうか?
 081124-2.jpg
  1. 2008/11/26(水) 17:37:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルタのやさしい刺繍

久しぶりに映画を観にいきました。
大阪駅近くの空中庭園のあるビルの中にある梅田ガーデンシネマ。ほっこりする作品を上映してくれる、こじんまりとした劇場です。
今回は、マルタのやさしい刺繍。
本国スイスではそのときダ・ヴィンチ・コードよりも観客動員数が多かったという作品です。
そして、アカデミー賞の外国語映画部門賞のスイス代表だったそうです。
好きでした。そして元気をもらいました。
夢見るパワー・・・・こんな風に年を重ねられたら素敵です。
081124-1.jpg
  1. 2008/11/24(月) 22:01:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なおなお紅葉、そして雪舟寺と今熊野神社

 去年も行った雪舟寺です。
 ここはここで少し入場料が必要ですが、その価値ありと思います。
 「ここも別にお金要るんやね。キリないね。」といって踵を返したご夫婦の肩をぐいっとつかんで「ここを見ないでどうすんの!!」
 
 なんて言えるわけはなく、、、、背中を見送りました。
081115-17.jpg

 この窓を見るためだけでもその価値ありですよ!
081115-18.jpg

 こんなおざぶに座って眺めるのって嬉しいです。
081115-19.jpg

 去年行かなかった今熊野神社にも今回は足をのばしました。
鮮やかな色彩の多宝塔です。
081115-20.jpg

ここにも美しい木々がありました。
とくに黄金色とでも言いたくなるような銀杏がいいですねぇ。
081115-22.jpg
081115-23.jpg
081115-24.jpg
081115-25.jpg
  1. 2008/11/20(木) 17:07:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またまた紅葉!

團伊玖麿(だん・いくま)さんという作曲家の方がエッセイを書いておられたのを思い出します。アサヒグラフに連載されたその「パイプのけむり」と題したエッセイはどんどんどんどん続いていきました。本にまとめられて、最初は「パイプのけむり」、「続・パイプのけむり」、と続いて、確か「まだまだパイプのけむり」、とか「なおなおパイプのけむり」とか、延々と出版されていました。
それを楽しみに読んでいたのを思い出します。
またまた紅葉なんて書いてみたらそんなことを思い出しました。
081115-7.jpg

日差しがまぶしい!
081115-8.jpg
081115-9.jpg

紅葉で苦しいくらいになった目には、何だかほっとしますこの感じ。
081115-13.jpg

紅葉の谷の下の方に降りていくと静かな疎水がありました。緑の中に鮮やかな赤、、、いいですねぇ、こんな風情も。
081115-15.jpg
081115-14.jpg
  1. 2008/11/19(水) 19:05:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅葉、紅葉、紅葉!

東福寺の通天橋に向かいます。
雪舟寺の受付の女性の話によると、紅葉の見ごろの週末には朝8時半には長い列ができるそうです。081115-2.jpg

右端奥に見えるのが通天橋です。東福寺の門を入ると深い谷を挟んで遠くに通天橋が見えてきます。先の雪舟寺さん情報によると見ごろの週末には2時間半待ちとなったこともあるそう。
081115-3.jpg

新聞やネットの情報では東福寺は「色づき始め」となっていたこの日(15日土曜日)。すでにこの美しさです。
081115-4.jpg
081115-5.jpg

途中こんなふっくらしたお地蔵さまを発見。左から2番目のちょっと傾いた感じの子がお気に入りです。
081115-1.jpg
  1. 2008/11/17(月) 19:24:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅葉の東福寺

紅葉が少し遅い今年。
紅葉といえば京都・東福寺。
去年行ったときにはポスターに「桜を捨てて紅葉を選んだ寺」という言葉がありました。
そして今年も行きたくなってしまいました。
まだ、色づき始めたところですが、それが緑と紅葉のコントラストを生んで余計に美しく感じられました。
081115-6.jpg

中にはこんなに色づいている木々もありました。
実はとってもたくさんシャッターを切りました。また引き続きアップしてみたいと思います。
081115-7.jpg
  1. 2008/11/16(日) 15:11:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

OBP(大阪ビジネスパーク)の秋

京橋駅からぷらぷら歩いていくと、曇り空の今日でしたが、ビルを背景に紅葉がきれいでした。
081108-1.jpg

まるでノートルダム寺院の柱のようなカーブです。何となくしずしずと歩いてしまいます。路上駐車の車がぐっちゃり停まってなければ、風情たっぷりなんですけどね。
081108-2.jpg
  1. 2008/11/08(土) 21:35:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒスイ峡と妙高

雪の山々を遠く眺めながら、ヒスイ峡に向かいました。
081102-8.jpg

ここがヒスイ峡。ヒスイの原石が河原にごろごろしています。かつてはここで採取が行われていたそうです。
081102-9.jpg

カメラでは上手くとらえられなかったのですけど、この岩を登っている人たちがいました。
しかし、それは何故???といいたくなるくらいの断崖です。
081102-10.jpg
081102-7.jpg

川べりにまで降りてみました。
「あぁ、マイナスイオン」って感じです。お天気が不安定で、曇ったり、ぐっと日が差したり。
081102-12.jpg

お宿に向かう道すがら、糸魚川あたりでは、海に張り出すように高速道路が走っています。
丁度とおりかかったときにこんな夕日です。
081102-13.jpg

日が沈んでいくつれて、ますます光が強まっていくようです。
081102-14.jpg

宿泊先からは妙高の雪が見えました。
何だかパワフルな一日でした。いいお湯でほっこりできました。
いいなぁ、日本って!
081102-15.jpg
  1. 2008/11/06(木) 21:56:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして戸隠へ

雲のことはよくわからないのですけど、これってきっと秋の雲なんじゃないかなぁ、、、
白樺がきれいです。
081102-1.jpg

鏡池が見えてきました。
081102-2.jpg

これぞ鏡池ですね。山々が移りこんで、東山魁夷画伯の絵のようです。
081102-3.jpg

さらにぐぐっと近づいてみました。実は周りにはたくさんの人々が居たのですが、不思議に静かな感じがしました。少しひんやりする空気も気持ちよかったですね。
081102-4.jpg
  1. 2008/11/05(水) 21:59:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

長野は紅葉が始まっていました

意外に長野市は長野県の北の方にありますね。長野駅は開業120年だそうです。
081101-1.jpg

そういえば、もう10年も経つんですね。
081101-2.jpg

長野駅から近いところにお目当ての美術館はありました。
長野県信濃美術館 東山魁夷館です。
青い画面に白い馬なんていうイメージがあるのかもしれませんが、私は京洛四季や北欧を描いたものがお気に入りです。
もちろん、山々を描いたものもいいですよね。とくに滝が描かれたものは印象的です。
081101-3.jpg
081101-5.jpg


美術館のすぐとなりに善光寺があります。小さな道を挟んですぐ向かいにあります。
081101-4.jpg

青空がすばらしい日でした!いい日でした。
081101-6.jpg
081101-7.jpg
  1. 2008/11/04(火) 22:25:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。