しあわせ生活

お散歩の道すがらや旅先で、ふとカメラを向けた小さなお花や何気ない風景、お寺や石仏など、しあわせ生活の種を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そして五重塔へ

本堂前の舞台から遠く山すそに五重塔が見えます。日が翳り始めていて、山陰に塔が潜んでいる感じです。
080920-7.jpg

雲の陰から日ざしが少し差し込んできました。
080920-8.jpg

ふと振り返ると5色の色が鮮やかでした。
080920-9.jpg

足元にはわんこ?!
一旦そう思うとそうとしかみえない~
080920-10.jpg
080920-11.jpg
080920-12.jpg

ぐぐっと塔に接近してみました。
しかし、坂道はなかなかのものでしたよ。
080920-13.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/09/29(月) 17:31:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕刻の長谷寺

夕方に向かう時間だったのですが、長谷寺に行きました。人影もまばらでした。
080920-1.jpg

石段を登って山門をくぐると、さらに石段が続きます。
080920-2.jpg

二人連れが勢いよく登っていきます。私はのんびりと着いていきます。
080920-3.jpg

石段を登りきったかなと思うと右折してさらに石段が続きます。
080920-4.jpg

本堂には美しい五色の幕が張られていました。
080920-5.jpg

本堂の外に清水寺を彷彿とさせる舞台があります。桜井市方向の山々を遠望できます。
080920-6.jpg

空気が澄んでいて、夕方の冷気が肺の奥にまでしみこんでくる感じです。
いつからこんな風にお寺で過ごすと落ち着くようになったのでしょうか。不思議。
  1. 2008/09/29(月) 01:06:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お彼岸の今日

田んぼのあぜには、彼岸花。よく見ると色っぽいお花ですね。
080923.jpg
  1. 2008/09/23(火) 23:04:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

棚田百選~能登島へ

 金沢から輪島そして七尾へと進んでいきました。
 途中、こんな棚田に出会いました。棚田ビュースポットなる見晴台からの風景です。
 今も実際に使われていることが選定の一つの条件らしいです。
080914-7.jpg

 そして、ヤセの断崖です。ヤセる思いをする、、、なんていう言われもあるらしいのですが、ヤセませんでしたねぇ。
080914-8.jpg
080914-9.jpg

 輪島の漆芸美術館に立ち寄ったあと、七尾に向かいました。
 その途中こんなバイクの人たちの一団が次々と現れました。
 背中には同じようなゼッケン。車の通りざまにその文字を読んでみると「ツール・ド・ノト400」と読めます。老若男女とわずっていう感じですが、どの方も鍛え具合が半端じゃないんです。引き締まった美しい脚に目が行きます。
080914-10.jpg

 能登島に向かう橋にもバイクの人たち。
 後から調べてみると3日間で400キロを走りぬくという今回で20回の記念大会を迎える鉄人レースです。チャンピオンコースという3日間のレースと一日コースがあって、タイムや順位じゃなく完走を目標にするレースだそうです。
 私は、もし生まれ変わったら、、、、かな。
080914-11.jpg

 橋と空、何だか吸い込まれそうです!
080914-12.jpg

久しぶりのカメラ目線のかまきりくんです。また会ったね!
080914-13.jpg
  1. 2008/09/22(月) 21:45:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

千里浜なぎさドライブウェイ

浜辺を車でがんがん走れるなぎさドライブウェイがだんだん狭くなっている!そんなニュースを見て気になっていました。もしかしてもうすでに車が入れなくなっているのでは?
そこで行ってみました。
080913-12.jpg

無事に浜辺に入ってみると、波打ち際に車を停めて、それぞれに楽しむ人たち。
080913-8.jpg

このあたりが真ん中へんかな?反対側にも同じくらいの見渡す限りの砂浜。
何十年も前の記憶ですから、縮小しているのかどうかはわかりませんでした。でも、これがなくなるのは哀しすぎます。ドライブウェイといいながら、道があるわけではないのが、ちょっと不思議ですが、でもこの砂浜そのものがドライブウェイなんです。バスもバイクも気持ちよさそうに走っていましたよ。
080913-13.jpg

輪島方向に向かっていると巌門の文字、前を走っていた観光バスが確信的にその方向にハンドルを切ったので、着いていってみました。
降りてみると、松本清張さんのゼロの焦点の舞台になった場所らしく、こんな歌碑を発見しました。
080914-3.jpg

見下ろすとこんな崖がありました。
080914-4.jpg

観光遊覧船にも乗ってみました。これこそが巌門です。奥行き50mだそうです。
080914-2.jpg

船に乗ってこその風景を約20分堪能しました!
080914-5.jpg
080914-6.jpg
  1. 2008/09/21(日) 18:26:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金沢の晩夏

朝晩少し過ごしやすくなってきましたね。
連休に金沢に行きました。
奈良からだと京都経由で特急雷鳥で金沢まで、3時間弱の旅です。
080913-11.jpg
080913-1.jpg

これは金沢駅前の鼓をモチーフにした門です。確か欅材だったかな?
080913-3.jpg

お昼すぎに到着したので、まずは腹ごしらえ。
京都の錦市場、大阪の黒門市場みたいな存在(だと思う)の近江町市場へ。
080913-4.jpg

やっぱりここは海鮮丼ですよね。ネタよりもご飯の方が少ないくらいです。ちょっとバランスが良くないという見方もあるかな。とにかくお魚はぷりぷりです。おいしい!
080913-5.jpg

金沢といえば兼六園ですよね。
080913-6.jpg

兼六園といえは琴柱燈篭ですよね(^^)/
周りに人影がないみたいに見えますけど、そりゃあもう、人ごみって感じでしたよ。その隙間をぬってシャッターを切りました。
080913-2.jpg

萩が美しい。アップにしてみると違うお花みたいに見えます。
080913-7.jpg

瓢池(ひさごいけ)の方に回ってみました。滝のすぐそばにまるで図ったように美しい立ち姿の鳥がいました。なんともはや。
080913-10.jpg

お月見の近いこの日、すすきも何となくその準備をしているようです。
080913-9.jpg
  1. 2008/09/19(金) 23:02:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

奈良市の不思議!

 近畿日本鉄道(近鉄:きんてつ)大和西大寺駅(やまとさいだいじえき)近くの百貨店の最上階からみた奈良市内です。2010年の遷都1300年祭に向けて(?)、大極殿正殿復元工事が行われているところを眺めてみると、こんな感じです。
 ちなみに京都出身の人に聞いた話ですが、昔、携帯電話どころかポケットベルもない時代に、西大寺(さいだいじ)駅と西大路(にしおおじ)駅を勘違いして、待ち合わせして結局会えなかったカップルが破局したとかしなかったとか、、、、
080904-1.jpg

 奈良市の不思議です。奥に見えるのが若草山です。そして、その手前の広い緑のスペースが平城京址です。つまり、奈良市の真ん中にある大きな広っぱなんです。その広っぱで、町は西と東に大きく分断されているかのような雰囲気になっています。そんな存在を許しているところが、何となく好きかなぁと思います。正直言って、時々、「???」なときもありますが、お商売があまり上手そうじゃないところなんかは好きですね。
080904-2.jpg
  1. 2008/09/05(金) 00:00:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

miyumiyu1238

Author:miyumiyu1238
キーワードは「ハッピィ」かな。
しあわせ生活を求めて、カメラを片手にうろうろしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。